広告代理店業務

「今夜行動」

DouYu Japan様 『Mildom』

2020年9月~10月

  • 企画立案
  • キャスティング
  • 生配信サポート大会運営

配信プラットフォームの「Mildom」にて『荒野行動』の1か月間のキャンペーンを実施。期間内の試合で優勝したチームが、有名esportsチーム「αD」と対戦する事ができ、かつ「αD」との試合に勝てば賞金が貰えるという座組で企画を進行。当日の番組ではαD代表「超無課金」とαD選手「芝刈り機〆狂暴【αD】」が出演し、大会を盛り上げました。番組のMildom内での同時接続数は1,300人を超え、大盛況で終わりました。

ネクソン様『V4 事前登録施策』

2020年9月10日〜23日

  • 企画立案
  • キャスティング

MMORPG「V4」の2020年9月24日ローンチに向け、MMORPGのリテラシーが高い実況主を6名起用し、ローンチ2週間前のタイミングから同時多発的に一気に11本の投稿を仕掛け盛況感を醸成。効果が良かった実況者に関しては、ローンチ後もアップデートの度に生配信を実施することで、コアユーザーへの訴求を続けています。

CyberZ様『RAGE ASIA 2020』 / Google様『YouTube Gaming Week』

2020年8月~10月

  • キャスティング

2020年8月に開催された『RAGE ASIA 2020』に「昼下がりのジャマイカ」「えけえむ」を、2020年10月に開催された『YouTube Gaming Week』に「昼下がりのジャマイカ」「超無課金」をアサインいたしました。荒野行動の実況者として、イベントを大いに盛り上げました。

「東京喰種」コラボ施策

NetEase様『荒野行動』

2020年7月

  • 企画立案
  • キャスティング
  • 画像素材制作
  • 生配信サポート

荒野行動×東京喰種のコラボが配信直後のタイミングで、「いつもと違う荒野行動」と銘うって著名人による生配信を実施しました。1日目は宮迫博之さん、2日目は朝倉兄弟さん。両日ともに配信の同時接続者数ランキングのTOP10にランクインし、朝倉兄弟の最大同時接続者数は1万人をこえました。

漫画系YouTuber施策

NetEase様『大三国志』

2020年6月

  • 企画立案
  • キャスティング

映像映えが難しい「大三国志」を訴求するべく漫画系YouTuberを起用。視聴離脱を避けるようなシナリオ企画と動画構成にて実施し、「テイコウペンギン」「全力回避フラグちゃん」「エトラちゃんは見た!」の3名で合計100万再生を突破。本タイトルのYouTuber施策での過去1位のCPI値を達成しました。

『Xiaomi Redmi Note 9S』

Xiaomi様

2020年6月

  • キャスティング
  • 生配信サポート

2019年末に日本に進出したスマホ端末メーカーXiaomiの最新機種「Xiaomi Redmi Note 9S」を訴求するYouTubeタイアップ動画を制作いたしました。単なる商品紹介ではなく、ゲームをしながら端末の機能を訴求する形で、視聴者にも飽きない形で訴求する構成にしています。「ふぇいたん」「金花」の2名をアサインしました。

esportsチーム「αD」起用施策

YoungJoy様『モバイル·レジェンド』

2020年5月~6月

  • 企画立案
  • キャスティング

コロナの影響で世界大会中止の可能性があるという中で、初心者・上級者で影響力のあるYouTuberが日本一を目指して配信する施策を実施。esportsチームの「αD」を起用し、練習の様子を配信したり、大会を実施したりしました。期間中の累計動画再生数は250,000をこえ、多くのユーザーに拡散しました。

ゴールデンウィーク生配信施策

NetEase様『荒野行動』

2020年5月

  • 企画立案
  • キャスティング
  • 画像素材制作
  • 大会運用

GW期間中、荒野行動界隈で有名なインフルエンサーをアサインし、毎日彼らが主催の大会を開催。5日5日当日は、有名インフルエンサー5組による、10時間のリレー配信も実施しました。リレー配信は本人のYouTubeチャンネルと荒野行動公式YouTubeチャンネルの2つでサイマル配信。Day1~6の再生数は合計約100万弱、5月5日放送分の再生数も約150万再生を記録しました。

『魂器学院』

ビリビリ様

2020年4月

  • メディアバイイング
  • キャスティング

『魂器学院』のリリースに合わせて、メディアジャックとインフルエンサー施策を実施しました。ゲームメディア主要8メディアで記事掲載やジャック広告を掲載し、インフルエンサーは定期的に動画を投稿、更にその動画をADNWの広告素材としても活用いたしました。

KWL協賛

React様『パラレル』

2020年3月~4月

  • 企画立案
  • キャスティング

スマホ用高音質ボイチャアプリ「パラレル」の訴求として、ボイチャの重要性が高い「荒野行動」実況者を起用。とりわけ、「荒野行動」界隈の非公式大会で最大級のKWLに1か月間協賛し、タイアップ動画も投稿し、荒野行動界隈全域にパラレルの機能を訴求しました。

漫画系YouTuber施策

NetEase様『荒野行動』

2020年2月、4月、6月

  • 企画立案
  • キャスティング

2月はバレンタインキャンペーン、4月は桜の季節に合わせたキャンペーン、6月はゲーム内のアップデートにあわせて、定期的に漫画系YouTuberを起用。無理にゲーム訴求をせずに、普段の動画のテイストにあわせて訴求する動画構成で、視聴者に違和感なく訴求を行いました。

年始キャンペーン / バレンタインキャンペーン訴求

ミラティブ様

2020年1月~2月

  • キャスティング

ライブ配信アプリ・ミラティブの年始キャンペーン、バレンタインキャンペーンを訴求する動画タイアップを実施。年始は「金花」「ふぇいたん」を、バレンタイン時は「芝刈り機〆危」「ハルパパ」を起用しました。

漫画系YouTuber施策

YoungJoy様『モバイルレジェンド』

2019年12月、2020年6月、7月

  • 企画立案
  • キャスティング

映像映えが難しいMOBAゲームである「モバイルレジェンド」を訴求するべく漫画系YouTuberを起用。2019年12月に実施した結果、それまでのタイアップ動画の10倍以上の再生数を記録。それを踏まえて2020年6月、7月にも実施。高い再生数を維持し続けています。

荒野の光Re-start

NetEase様『荒野行動』

2019年11月

  • 企画立案
  • 運営
  • キャスティング
  • 衣装制作
  • 告知生放送番組の制作

実況者の募集、養成を目的とした荒野行動大人気企画「荒野の光」第2弾、Twitter、YouTubeなどで活躍したユーザーの投稿からルールに則って再生数上位100位のユーザーを決勝戦に招待、荒野実況者先輩組20名との初のプロによる生放送授業を行い、決勝戦の舞台へ送り出す。Twitter、Youtube合計再生数:13,293,095回達成した荒野史上類を見ない一大イベント。

『Xperia 1 / Xperia 5』

ソニーモバイルコミュニケーションズ様

2019年10月~11月

  • キャスティング
  • 生配信サポート

端末の発売時期に合わせて、ソニーモバイルの「Xperia1 / Xperia5」の訴求を行いました。Xperia1は荒野行動で知名度の高い「Bocky」「でぃふぇあ」の2名を起用し、公式サイトで動画やインタビュー記事を掲載。Xperia5では「れたすぅ」を起用し、タイアップ動画を公開しました。

『オーバーロード MASS FOR THE DEAD』

Exys様

2019年9月、2020年1月、2月

  • キャスティング

IPタイトルの『オーバーロード MASS FOR THE DEAD』で、2019年9月のゲーム内イベントに合わせて原作好きの「くんひろ1st」「Voice軍団」を起用。2020年1月のリゼロコラボのタイミングでは「たぐちエンターテイメント」を起用。2020年2月は1周年施策として話題の漫画系YouTuberの「モナリザの戯言」を起用。再生回数は300万再生回を突破。

『Google Play Game Live』

Gzブレイン様

2019年8月

  • キャスティング

ファミ通×Google Playの招待制イベント「Google Play Game Live」の題材として「荒野行動」が選ばれ、それに関連したインフルエンサーをアサインしました。「実況者ダウン」「テンションMAX十六夜」「昼下がりのジャマイカ」「れたすぅ!」の4名をアサイン。

『Google Play Game Live』

IGG様

2019年7月~8月

  • キャスティング

本格リアルタイムストラテジーMMORPG「ロードモバイル」の訴求として、e-sportsチームαDのメンバーを8人アサイン。8人が月に2回生配信をし、一緒にプレイする仲間がいると楽しいというストラテジーゲームの魅力を、チームメンバー皆でプレイすることで訴求しました。

サマナーズGO

GAMEVIL COM2US Japan様『サマナーズウォー』

2019年6月~7月

  • 企画立案
  • インフルエンサーのキャスティング
  • 計測業務

タイトル5周年を記念してYouTubeやTwitterにて「CMをパロディした動画制作チャレンジ」や「CMのワンシーンにて大喜利チャレンジ」などをテーマに投稿キャンペーンを実施。再生回数が1位の方は有名YouTuber(てんちむ)とコラボ出来るなどをインセンティブに掲げることで投稿を促進し、周年TVCMの認知を最大化させました。

インフルエンサーによる楽曲制作

NetEase様『荒野行動』

2018年11月~12月

  • 企画立案
  • インフルエンサーのキャスティング
  • 進行管理

新マップの「東京決戦」の実装に合わせて、スカイピース、レペゼン地球、まふまふ、ワタナベマホト(quad4s)、ノンストップラビットの合計5組の音楽系クリエイターをキャスティングし、荒野行動のテーマソングを作りました。現時点5人の動画再生数は800万再生突破を達成。また作った曲はライブ会場やYoutube Fanfestでも歌唱される等、広がりをみせています。

荒野行動スター育成計画

NetEase様『荒野行動』

2018年10月以降

  • 企画立案
  • インフルエンサーとの契約締結
  • 投稿動画チェック

荒野行動関連動画での再生数に応じて、公認実況者への道が開ける制度を構築。そうすることで、Youtuberたちに荒野行動動画を投稿するインセンティブを付与し、話題の創出を実現。
公認同士での交流も進み、荒野行動界隈の拡張に貢献しています。

実写版動画(れーと先生)

NetEase様『荒野行動』

2018年5月5日

  • 企画立案
  • インフルエンサーのキャスティング
  • 進行管理

『荒野行動』が話題になり、一般層に広まり始めたタイミングで実写版動画をれーと先生に依頼。当時はほとんど誰も実写版動画を作成していなかったことと、動画自体がハイクオリティであったため、爆発的な再生数を記録。
現在も伸び続け、730万再生を突破!

荒野彼女

NetEase様『荒野行動』

2018年2月8日~14日

  • 企画立案
  • インフルエンサーのキャスティング
  • 進行管理
  • 生放送制作

2月14日のバレンタインに合わせて、女性インフルエンサーをキャスティング。女性インフルエンサーと一緒にゲームプレイできるというインセンティブのもと、ユーザーに恋人気分を味わってもらう企画。もえりんは同時接続5,000人を達成。
バレンタイン当日には生放送も実施し、盛況に終わりました。

紅白大合戦

NetEase様『荒野行動』

2018年1月5日~7日

  • 企画立案
  • インフルエンサーのキャスティング
  • 進行管理

年末の「お年玉大作戦」に引き続き、年始も荒野行動を楽しんでもらうべく、実況者8人によるトーナメント戦を実施。試合の様子は各実況者のチャンネルで生配信し、ユーザーは一緒に参加して戦えるようにした。
優勝したNottinTVは後日の荒野行動初の公式生放送の司会に抜擢するなど、参加した実況者にもメリットがあるような座組にしました。

KOサンタ /サンタを愛し、サンタに愛された男はどっち?

NetEase様『荒野行動』

2017年12月20日~25日

  • 企画立案
  • インフルエンサーのキャスティング
  • 進行管理

12月のクリスマスに合わせて、フォロワー100万人以上の大物実況者をキャスティング。ゲーム内仕様で、各ゲームでサンタコスチュームが1着だけ落ちていて、サンタコスを着た人が倒されたら、倒した人がサンタになるというギミックを利用して、実況者がサンタになるのを競う座組で実施。
3実況者の該当動画の合計視聴数は650,000再生を突破。

実況者をハントせよ

NetEase様『Rules of Survival』

2017年12月17日

  • 企画協力
  • インフルエンサーのキャスティング(日本)
  • 進行管理

ローンチ直後のタイミングで、有名実況者をキャスティング。実況者は生配信をし、生配信中に実況者が倒された分だけユーザーが賞金を貰える座組み。ホラフキン、うごくちゃんの2名をキャスティングし、合計10万以上の再生数を獲得しました。

CONTACT

TOP